生殖内分泌研究室
慶應義塾大学医学部産婦人科学

私達の研究室は、産婦人科学の根本である生殖内分泌学・生殖生理学を基盤として、

生殖を中心に周産期・腫瘍・女性医学のあらゆる分野に亘って研究を展開しています。

今後もこれまでの研究を発展させながら、

産婦人科関連疾患の病態解明と新しい産婦人科医療の開発と確立を目指します。

共同研究のご依頼、入室希望など問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ださい。

ニュース